TOP
  既刊案内
  新着本
  ギャラリー
  店舗案内
  リンク
  E-Mail

 小原里美写真展  「サンダルウッド 」 2008年2月25日(月) - 3月6日(木)  大四サイズモノクローム作品10点
 六切サイズモノクローム作品23点
 




 
小原里美
おばら・さとみ
1975年 東京都生まれ。

東京ビジュアルアーツにて森山大道氏に師事。1996年卒業。
キヤノン写真新世紀 第19、20、22、23、24回佳作、2001年度奨励賞受賞。
コニカ(現コニカミノルタ)フォトプレミオ入選「ジャポニスム」展(コニカプラザ 2002年)
「カーテン」展(プレイスM 2005年)
「ただいま」展(プレイスM 2006年)
「スウェーデン」展(プレイスM 2007年)
 酸のにおいが立ち込める暗室の中で一人。現像液の中、徐徐に浮かび上がる像を見つめる。そこには、いつものように当て所なく歩く東京の街が写っている。
 時を切り取られた東京はとても静かだ。無音の東京と向き合っていると、私も深く静まりかえっていく。それらの写真を見ていると、何故だかサンダルウッドの薫りを思い出す。深い瞑想へ誘うサンダルウッドの薫りは、思い出せずにいた記憶を呼び起こす。
それはとても懐かしい薫り。