c
  TOP
  既刊案内
  新着本
  ギャラリー
  店舗案内
  リンク
  E-Mail

 2007年出版
 小畑雄嗣写真集『二月 Wintertale』(品切)
著者名:小畑雄嗣
書名:二月 Wintertale
発行年月日:2007年12月20日
ISBN:-
サイズ:B5判変型
造本仕様:上製クロス装(ジャケットなし)/ダブルトーン/4C カラー
総頁数:140
作品点数:カラー:30、白黒:87
初版部数:1,000
編集発行人:大田通貴
テクスト:小倉崇
翻訳:郁子アルマンディ
装幀:木村裕二/川崎洋子(木村デザイン事務所)
印刷製本:大洋印刷
小畑雄嗣(おばた・ゆうじ)1962年、神奈川県生まれ。
日本大学芸術学部卒業。太陽賞、日本写真協会新人賞、他受賞。写真集に『Bird of Paradise: MADEIRA』(平凡社)等がある。
 
 阿佐見昭彦写真集『密やかな記憶』
著者名:阿佐見昭彦
書名:密やかな記憶
発行年月日:2007年10月18日
ISBN:-
本体価格:3,800円
サイズ:A4判変型(287×230mm)
造本仕様:上製クロス装(ジャケットなし)/ダブルトーン
総頁数:88
作品点数:66
初版部数:700
編集発行人:大田通貴
翻訳:いとうはるな
装幀:中川健一(A.I.R.)
印刷製本:大洋印刷
佐見昭彦(あさみ・あきひこ)1945年、埼玉県生まれ。
早稲田大学第一理工学部建築学科卒業。「ASAMI Design」を主宰し、建築/家具/写真/グラフィック/彫刻等の広汎な創作活動に携わりながら多くの作品を発表。個展、グループ展、受賞多数。写真集に『Right of Light I 《山武斎場/Sanbu-Saijo》』(私家版、1990)、『Right of Light II 《ゆきずり/YUKIZURI》』(私家版、1995)、『Right of Light III 《ヴェニスの眼》』(Skydoor、2000)等がある。
 
 坂口トモユキ写真集『HOME』
著者名:坂口トモユキ
書名:HOME
発行年月日:2007年10月10日
ISBN:-
本体価格:3,800円
サイズ:A4判変型(315×225mm)
造本仕様:上製(ジャケットなし)/4C カラー
総頁数:88
作品点数:57
初版部数:1,000
編集発行人:大田通貴
装幀:原耕一
印刷製本:大洋印刷
坂口トモユキ(さかぐち・ともゆき)1969年、香川県生まれ。
個展に「窓」(PLACE M、2002)、「Rebuild」(コニカミノルタプラザ、2003)、「二子新地」(PLACE M、2004)、「Home」(ガーディアンガーデン、2006)がある。
 
 新倉孝雄写真集『ワンダフルストリート』(品切)
著者名:新倉孝雄
書名:ワンダフルストリート
発行年月日:2007年9月14日
ISBN:-
サイズ:B5判変型(220×197mm)
造本仕様:上製クロス装(ジャケット掛)/ダブルトーン
総頁数:120
作品点数:108
初版部数:500
編集発行人:大田通貴
翻訳:いとうはるな
装幀:工藤強勝
印刷製本:大洋印刷
新倉孝雄(にいくら・たかお)1939年、東京都生まれ。
個展、グループ展多数。写真集に『SAFETY ZONE 1961-1991』(美術出版社、1991)、『成田空港で』(工作舎、1994)、『湘南と軽井沢』(六耀社、1999)、『NEW YORK』(美術出版社、2003)。また、その他の著作に『私の写真術――コンポラ写真ってなに?』(青弓社、2005)等がある。
 
 森澤勇写真集『軽井沢時代 1947-1960』(品切)
著者名:森澤勇
書名:軽井沢時代 1947-1960
発行年月日:2007年8月23日
ISBN:-
サイズ:A4判変型(257×192mm)
造本仕様:上製クロス装(ジャケット掛)/ダブルトーン
総頁数:128
作品点数:120
初版部数:700
編集発行人:大田通貴
翻訳:いとうはるな
装幀:原耕一
印刷製本:大洋印刷
森澤勇(もりさわ・いさむ)1913年、神奈川県横浜市生まれ。
小学校卒業後、横浜の電器商に奉公に出る。その後、横浜シネマ現像所、豊田自動織機自動車部、日本映画社等を経て応召、海軍館山通信所に勤務。終戦後、家族の疎開先である軽井沢でモリサワフォトショップを開業(1960年まで)。1973年7月15日、肺ガンのため逝去。
 
 渡梢句集『たひらかに』
著者名:沢渡梢
書名:たひらかに
発行年月日:2007年8月13日
ISBN:-
本体価格:2,400円
サイズ:四六判変型(130×178mm)
造本仕様:並製(ジャケット掛)/シングルトーン(活版印刷)
頁数:154
作品点数(俳句):223
初版部数:500
編集発行人:大田通貴
解説:大木あまり
跋文(腰巻):高橋睦郎
口絵写真:沢渡朔
カバーオブジェ:勝本みつる
オブジェ撮影:松浦文生
装幀:間村俊一
印刷製本:内外文字印刷(本文)/大洋印刷
沢渡梢(さわたり・こずえ)1945年8月生まれ。
平成4(1992)年3月、友人たちと「季記の会」結成。平成14(2002)年9月、大木あまり氏に師事。
 
 石内都写真集『CLUB & COURTS YOKOSUKA YOKOHAMA』

著者名:石内都
書名:CLUB & COURTS YOKOSUKA YOKOHAMA
発行年月日:2007年3月27日
ISBN:978-4-86219-055-0
本体価格:3,800円
サイズ:A4判変型
造本仕様:並製(ジャケットなし)/抜函入/ダブルトーン

総頁数:88
作品点数:77
初版部数:1,000
編集発行人:大田通貴
翻訳:いとうはるな
装幀:原耕一
印刷製本:大洋印刷
石内都(いしうち・みやこ)1947年、群馬県生まれ。
多摩美術大学中退。1979年、第4回木村伊兵衛写真賞受賞。1999年、第11回写真の会賞、第15回東川町国際写真フェスティバル国内作家賞受賞。2003年、第15回写真の会賞受賞。国内外で個展、グループ展多数。2005年にはヴェネチア・ビエンナーレ日本館にて「Mother's」を単独出品。写真集に『APARTMENT』(写真通信社、1978)、『絶唱・横須賀ストーリー』(写真通信社、1979)、『連夜の街』(朝日ソノラマ、1981)、『1・9・4・7』(IPC、1990)、『YOKOSUKA AGAIN』(蒼穹舎、1998)、『Endless Night 2001――連夜の街』(ワイズ出版、2001)、『Mother's』(蒼穹舎、2002)、『scars』(蒼穹舎、2002)ほかがある。