TOP
  既刊案内
  新着本
  ギャラリー
  店舗案内
  リンク
  E-Mail


[インフォメーション]

椙本三枝子写真集『夢幻紀行』

レンズの中の暗闇に浮かび上がる人形たちは、 この世でもなくあの世でもない異空間にうごめいている。 この奇怪だけど可愛いい人形達を、カメラで追いかけシャッターを切る。 気持ちと、ぴったり重なった瞬間のゾクッとする一体感、 この一瞬に惹かれて撮りためた写真をまとめてみました。(あとがきより)

3,700円+税□
2016年9月3日刊行
500部(緑、赤各250部)
A4変型
上製本
モノクロ
ページ数:94
作品点数:70点
編集:大田通貴
装幀:加藤勝也

[インフォメーション]

大塚浩二写真集『Snap out of it』

今回、この本にまとめた写真は、ポスト9・11期の2001ー2008年にニューヨークで撮った写真である。 (略) 生活していく中で、常に自分の周りにはコマーシャリズムが溢れていて、不必要に人間の欲望を煽っていた。 それを恨めしく思いながらも何処にも行けない。そんな八方塞がりのストレスの中で、いつしか自分を、 あの日の舞い散った焼灰だと思うことで、活路を見だしていったような気がする。(あとがきより)

4,000円+税□
2016年8月25日刊行
500部
A4変型
上製本
カラー
ページ数:104
作品点数:98点
編集:大田通貴
装幀:加藤勝也

[インフォメーション]

安掛正仁写真集『蛞蝓草紙』

2014年に刊行された『蛞蝓草紙外伝』に続く2作目となる安掛正仁の写真集『蛞蝓草紙』。 前作に引き続き、その独特なモノクロの世界観が見る者を引きづり込んでいく、待望の作品集。

4,000円+税●
2016年8月3日刊行
600部
A4変型
上製本
モノクロ
ページ数:120
作品点数:106点
編集:大田通貴
装幀:原耕一

[インフォメーション]

平賀淳写真集『この照る月は満ち欠けしける』

世間(よのなか)は空しきものとあらむとぞ この照る月は満ち欠けしける
この歌は、満ち欠けする月を見て、世の無常を嘆く万葉集中の挽歌である。 2012年から撮り始めた「花街」の東日本のシリーズをまとめ終えた時にふと眼に留まった歌だ。(あとがきより)
2011年3月11日以降、光を落とし、再び灯りをともした繁華街を見つめた 『花街』(蒼穹舎より2009年刊)の続編ともいえる作品集である。

3,800円+税●
2016年8月15日刊行
450部
A4変型
上製本
カラー
ページ数:72
作品点数:66点
編集:大田通貴
装幀:塚本明彦 赤川延美(タイプセッティング)



蒼穹舎編集:   ■杉浦正和写真集『フォルモサ』
(発行:POPOL)  

  ※表記に関するご説明:
   ●=直接注文、蒼穹舎店頭販売分著者署名入り
   ■=直接注文、蒼穹舎店頭販売分著者署名入り(ご希望の方のみ)
   □=署名なし


注文方法:   ご注文、在庫状況等については、E-mail・電話またはファクスにてお問い合せください。
◆Tel / Fax 03-3358-3974(平日、休日ともにPM1:00からPM7:00まで)
sokyusha@yahoo.co.jp
※蒼穹舍刊行書籍に関して、直接ご注文をいただいた方には、送料無料でお送り させていただきます。

  

ギャラリー:  2016年8月15日(月)ー8月28日(日)
 鐵樂者2016展



お知らせ:
蒼穹舎刊行本は、2007年8月以後、特約店及び直販のみのお取扱いとなっております。
また、特約店は現在のところ以下11店舗です(順不同)。

【東京】青山ブックセンター六本木店/青山ブックセンター青山本店/ナディッフ本店/ナディッフ東京都写真美術館売店/ シェルフ/ジュンク堂書店池袋店/ジュンク堂書店吉祥寺店/鍬谷書店/代官山 蔦屋書店
【大阪】Calo/MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店/スタンダードブックストア心斎橋店/スタンダードブックストアあべの店 /BOOK OF DAYS
【北海道】函館蔦谷書店


今後ともどうぞ宜しくお願い致します。