TOP
  既刊案内
  新着本
  ギャラリー
  店舗案内
  リンク
  E-Mail


[注文方法のご案内]
  ご注文、在庫状況等については、E-mail・電話またはファクスにてお問い合せください。
◆Tel / Fax 03-3358-3974(平日、休日ともにPM1:00からPM7:00まで)
sokyusha@yahoo.co.jp
※蒼穹舍刊行書籍のみ直接ご注文をいただいた方には、送料無料でお送りさせていただきます。
[インフォメーション]

茂木玲子写真集『魚河岸』

著者は前知識なく築地市場に入り、その活気ある光景に惹かれていった。 圧倒的な魚河岸の日常に躊躇いながらも、シャッターを押していった。 「黒・茶・赤錆がたまらなく愛おしい。薄明かりの人影、水反射に魅せられどれほど夢中になったことか」 (あとがきより)

3,200円+税□
2020年1月16日
300部
A4変型
上製本
カラー
ページ数:96
作品点数:90点
編集:大田通貴
装幀:塚本明彦/赤川延美(タイプセッティング)

[インフォメーション]

原芳市写真集『神息の音』

「神息(かみき)」は原の造語である。 2019年1月から5月に掛けてこの言葉の元で撮影し、そのフィルムから選ばれた27枚の写真。 残された時間を費やして完成をみて、原は2019年12月16日、永眠の床についた。 本作は文字通りの遺作であり、原芳市が最後に見つめた神のいる光景がある。 「悪くない人生だったよ。自分にそう言い聞かせることで、終焉時の安定を保つしかなかった」(あとがきより)。
※本書は大判のため、ご注文の際に送料1,000円が加算されます。予めご了承ください。

5,000円+税□
2019年11月22日
500部
A3変型
上製本
モノクロ
ページ数:68
作品点数:27点
編集:大田通貴
装幀:加藤勝也

[インフォメーション]

藤原敦写真集『2200Miles』

藤原敦において5冊目となる本作は、初めて日本を離れイギリスで撮影された。かつて過ごした初めての海外の地に戻り、 過去の足跡をなぞるように2200マイルの道程を記録している。 「藤原の写真行為の根源を明らかにするだけでなく、写真の歴史という総体がどのようなものであるのか、 またあり得るのかというベクトルとポテンシャルを指し示しているのではないだろうか」(本書跋文・金子隆一「放射されたまなざし」より)

4,000円+税●
2019年12月1日
500部
A4変型
上製本
モノクロ
ページ数:108
作品点数:63点
編集:大田通貴
装幀:原耕一

[インフォメーション]

久絽作品集『kuro』

1976年から2016年までに及ぶ活動の遍歴を振り返る、美術作家・久絽にとって初の作品集。 もの派の流れに位置する作品群は、久絽の足跡であると同時に現代美術のある側面をうつした記録となっている。 「アーティストとしての久絽は私にとっては'生ける伝説'ともいうべき希有な存在であり続けてきた。 (略)伝説は生きている。今という時代だからこそ重きをなすヒロイン、久絽!」(建畠晢、本書跋文より)
※本書は蒼穹舎、久絽のみで販売

10,000円(頒価)□
2019年11月23日
300部
A4変型
箱入上製本
モノクロ、カラー
ページ数:120
図版点数:116点
編集:大田通貴
装幀:原耕一

[インフォメーション]

原芳市写真集『東北残像』

1972年、写真学校で自分の写真を見つけずにいた原は、突き動かされるように東北へ向かい、1日10本、360カット撮ることを自分に課して実践した。 東京へ戻り、ネガを高温で現像した。膜面がはがれ、東北の光景が残像として残った。 1973年、初めての個展「東北残像」。反応はなかった。写真学校を辞め、バイトと写真の生活を続けた。 「自分に才能があるのかを疑ってかかった。しかし、写真家になるという覚悟だけは失わなかった。その覚悟は偽りのないものだった」(あとがきより)

3,300円+税□
2019年11月22日
500部
A4変型
上製本
モノクロ
ページ数:64
作品点数:50点
編集協力:大田通貴、東正通、千頭信介
装幀:加藤勝也
発行:でる舎、発行協力:蒼穹舎



蒼穹舎編集:   ■千葉雅人写真集『アイヌは現代生活を取り入れた』
(発行:私家版)  

  ※表記に関するご説明:
   ●=直接注文、蒼穹舎店頭販売分著者署名入り
   ■=直接注文、蒼穹舎店頭販売分著者署名入り(ご希望の方のみ)
   □=署名なし


注文方法:   ご注文、在庫状況等については、E-mail・電話またはファクスにてお問い合せください。
◆Tel / Fax 03-3358-3974(平日、休日ともにPM1:00からPM7:00まで)
sokyusha@yahoo.co.jp
※蒼穹舍刊行書籍に関して、直接ご注文をいただいた方には、送料無料でお送りさせていただきます。

  

ギャラリー:  2020年1月27日(月)ー2月9日(日)
 原芳市写真展「神息の音」



お知らせ:
蒼穹舎刊行本は、2007年8月以後、特約店及び直販のみのお取扱いとなっております。
また、特約店は現在のところ以下11店舗です(順不同)。

【東京】/ナディッフ本店/ナディッフ東京都写真美術館売店/ シェルフ/ジュンク堂書店池袋店/鍬谷書店/代官山 蔦屋書店
【大阪】Calo/MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店/梅田蔦屋/ /BOOK OF DAYS
【新潟】新潟ブックスf3


今後ともどうぞ宜しくお願い致します。